TEL. 088-883-8550

〒780-0087高知県高知市南久保16-25

高知県学校給食会のご案内CONCEPT

給食会の設立趣旨

この法人は、高知県内における学校の給食用物資の安定供給を行い、併せて給食の普及充実を進めることにより、児童生徒の心身の健全な発達及び食生活の改善に寄与することを目的とする。(定款第3条から)

給食会のあゆみ

 
・昭和21年、終戦直後、連合軍の援助物資であった脱脂粉乳等によって、全国の小学校で学校給食が開始された。 

・昭和27年、高知県学校給食会は、県下の児童、生徒に学校給食用物資(主にパンと脱脂粉乳)を供給する任意団体 として発足。 
 事務局を県教委体育保健課内に置く給食実施校の連合組織として、物資の受け入れ、保管、供給機関として活動を開 始する。 

・昭和30年10月、文部省の外郭団体として日本学校給食会(現在の日本体育・学校健康センター)が発足し、学校 給食物資の取り扱いを開始する。 

・昭和31年12月、民法第34条に基づき、高知県教育委員会の認可を受け、「財団法人高知県学校給食会」設立。   
・昭和32年7月、文部大臣より学校給食用物資供給責任団体の指定を受ける。 

・昭和44年9月、「高知県学校給食だより」創刊。 

・昭和50年10月、これまでの学校給食用指定物資に加え、文部大臣の承認物資である副食品(砂糖、缶詰、冷凍食 品など)を取り扱うため、高知市城見町6-15に支所を開設し、業務の充実を図る。 

・昭和51年4月、高知市若松町10番16号に土地660u延べ建物435uを取得。 

・昭和51年8月、高知市若松町に配送用の用地と常温倉庫、事務所の建物を購入し独立。事務所もここに移転し、給 食用物資の適正供給とともに学校給食の普及充実に努める。 

・昭和61年12月、高知市南久保130番2に土地990uを取得。 

・昭和62年7月、現在の場所に、鉄骨2階建て延べ703uの学校給食用物資流通センターが完成。常温、低温、冷蔵、 および冷凍庫を完備し、学校給食用物資の適正円滑な供給と学校給食の普及充実に努める。

・平成25年4月1日、公益財団法人 高知県学校給食会 発足

 現在、県学給は給食用物資の供給にとどまらず、高知県内の学校給食の普及充実のため関係団体への助成(各ブロックの給食研究会等11団体)や研修会、講演会、地場産物食品の開発等、あらゆる機会に関係し、公益法人として県内の学校給食の充実発展と、食育の推進に尽力している。

 平成27年度の公益補助事業として、水産物食育推進事業(お魚屋さんの出前料理体験教室)・農畜産物食育推進事業(高知の特産物ジュニア博士育成出前授業)を実施

 

 

 

(公財)高知県学校給食会定款/評議員/役員

定款
こちらからご覧ください
評議員・理事・監事名簿一覧
こちらからご覧ください
評議員一覧
任期 (平成33年6月30日まで)
 評議員(3名以上8名以下)               29.07.01
氏  名 役       職 現    職
1 別役 由香 県教育委員会保健体育課チ−フ
2 岩原 圭祐 高知市教委教育環境支援課長
3 竹内 信人 南国市学校給食会副会長
4 森田 昭司 土佐市農業委員
(元県小中PTA連合会長)
5 田中 信一 県特別支援学校給食研究会長
6 野島 利和 高知県小・中学校PTA連合会長
7 古屋 美知 高知学園短期大学准教授
役員一覧
任期(平成33年6月30日まで)
1.理 事(3名以上6名以下)               29.07.01
氏  名 役   職 現  職
1 西森 善郎 (公財)高知県学校給食会
理事長
2 山本 儀浩 県教育委員会保健体育課長
3 片岡 信次 県学校給食共同調理場協議会長
4 刈谷 好孝 県小中学校校長会長
5 下元 智世 高知県学校栄養士会顧問
2.監 事
氏  名 役     職 現  職
1 小松 立和 県教育委員会保健体育課長補佐  
2 森岡 俊介 南国市教育委員会プロジェクトチ−フ
.
.
.
.
.
.
.

公益財団法人 高知県学校給食会

〒780-0087
高知市南久保16-25

TEL 088-883-8550
FAX 088-883-3855